最新在庫情報はこちら

porsche-panamera-turbo

ポルシェ パナメーラ 2017(2018モデル)ディーラー保証付き新車購入可能


HOME > BLOG > サービス紹介

ポルシェ パナメーラ 2017(2018モデル)購入するならマーキーズ!

panamera-2017-turbo

マリオットマーキーズブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は、2017年 現行ポルシェパナメーラ ターボが入庫しましたのでお届けします!

マリオットマーキーズでは輸入車の中古車販売、整備、だけでなく新車のオーダー購入も可能です。

先日のブログでもご紹介したT-PROJECTだけではなく、メルセデスベンツやポルシェでも低金利ローンを使用しオーダー購入が可能です。

低金利ローンでディーラー保証付き新車を購入!

ポルシェパナメーラカタログ

低金利ローンを使えば、最終的なお支払総額でも、数百万もの差がでてきます!
ローンでご購入をお考えの方はマリオットマーキーズの低金利ローンを使用しプレミアムな新車をご購入ください。

ポルシェ パナメーラ 2017

panamera-2017

マリオットマーキーズは輸入車の中でも実用的な4ドアセダンを得意としています。
当時まだ、珍しかったポルシェ パナメーラも真先に多く取り扱ってきました。

パナメーラ過去の事績

パナメーラの特徴と言えば、セダンともワゴンやハッチバックともいえない独特のそのスタイリングで、911のイメージが強かったポルシェブランドに新たな風を呼び込みました。

数々の車種を扱って参りましたが、パナメーラは扱いやすく実用的なセダンか?・・・と言われると、その回答は「いいえ、パナメーラはスポーツカーです」という回答になります。

4ドアで車幅のある形状とは言え車重は2.0t以下、V型6気筒-8気筒エンジンにPDK(ポルシェ ドッペルクップルング)ミッションを搭載しスムーズかつ、扱いやすい構造となっています。

歴代のポルシェで培われた燃料噴射を効率化するダイレクト・フューエル・インジェクション、アクセルペダルを戻すとクラッチの接続を効率的に行うコースティング、2つの可変バルブタイミング機構を備えたバリオカム・プラスなど燃費向上も図られたポルシェならではの技術も各グレードに盛り込まれています。

ぐいぐいと行く加速感はさすがポルシェといった印象です。SUVのマカンやカイエンとは違い車高が低くより加速感を感じることができます。
ターボモデルではエクゾーストの過激なサウンドもまさにアスリートカーです。

パナメーラ内装

一方内装は、メルセデスベンツやBMWなどのドイツ勢と比べても、ポルシェらしさを随所に感じるデザインです。
911と比べコンセプトに近い物があってもパナメーラはパナメーラ独自の雰囲気を持っています。
広さからややゆったりとした趣があります。

ポルシェ パナメーラ 2017(2018年モデル)の変更点

2016年にモデルチェンジされた2代目となるパナメーラですが、一番の特徴はリヤデザインと内装の大きなパネル類です。

パナメーラのデザインにおいて賛否両論もあったスタイリングではありますが、リヤデザインは先代は丸みを帯びた形状だったのが、現行では絶妙な「くびれ」が入ったデザインになりました。
新しく全灯LEDになったライトが絶妙なシャープさを出しています。

先代パナメーラ リアデザイン

パナメーラ リア過去のモデル

2017(2018モデル)パナメーラ リアデザイン

パナメーラ 2018モデル リアデザイン

また、スイッチにより動作する羽のように広がるリアスポイラーもアスリートな魂をくすぐります。

パナメーラリアスポイラー

パナメーラ インテリアデザイン

パナメーラ内装

ポルシェカイエン・マカンと受け継がれるモダンなインテリアの中にひと際目を引くのが中央コンソールからリアへ続くタッチディスプレイです。
話題の電気自動車テスラをほうふつとさせる大きなパネルが装着され、様々なシステムを操作することができます。

2017(2018年モデル)価格 スペック

  車両本体価格 エンジン 排気量 最高出力 最高速度 0-100km加速 マーキーズ金利1.7%
ベースモデル ¥11,620,000 V型6気筒
(4バルブ)
ターボ
2995cc 243kW(330PS) 264km/h 5.7秒 月々¥63,746~
4 ¥12,120,000 V型6気筒
(4バルブ)
ターボ
2995cc 243kW(330PS) 262km/h 5.5秒 月々¥68,278~
4S ¥16,280,000 V型6気筒
(4バルブ)
ツインターボ
2893cc 324kW(440PS) 289km/h 4.4秒 月々¥105,984~
Turbo ¥23,770,000 V型8気筒
(4バルブ)
ツインターボ
3996cc 404kW(550PS) 306km/h 3.8秒 月々¥173,874~

※金利は120回払い ボーナス2回払いで算出

車幅は1937mmとカイエン(1940mm)、マカン(1925mm)と近い数値になっています。
またハイブリッドモデルも用意されています。

ホイールは基本は純正19インチですが、当社ではスポーツグレードのようにより大口径の社外ホイールに履き替えドレスアップし、さらに走行安定性を向上させることもできます。
カスタムについてもぜひご相談ください。

2017(2018年モデル)パナメーラ(ターボ)外装

パナメーラ 2017 2018モデル外装

フロント下部にデイタイムランニングライトが装備され、デザイン的にも前モデルから変更が加えられています。

パナメーラ 2017 2018モデル外装

車格のある大きさとアスリートカーを両立させる唯一無二のデザイン。

パナメーラ 2017 2018モデル外装

パナメーラ 2017 2018モデル外装

フロントアンダーにはリップのようなデザインが追加に。

パナメーラ 2017 2018モデル外装

ハッチバックともステーションワゴンとも言えない形状もパナメーラならでは。

パナメーラ 2017 2018モデル外装

リアも変更が加えられ、調和のとれたデザインに。
主観ですが、前モデルより大幅にかっこよく前進したと思います。

2017(2018年モデル)パナメーラ(ターボ)内装

パナメーラ 2017 2018モデル内装

ポルシェらしさを残しつつ、広さのある内装。

パナメーラ 2017 2018モデル内装

ターボのフロントシートは14way電動調整式。

パナメーラ 2017 2018モデル内装

目を引き、扱いやすい場所に操作パネル。

パナメーラ 2017 2018モデル内装

リアシートにもバケットシートの要素が加えられ、スポーティな雰囲気を感じられます。

パナメーラ内装

リアのクライメートコントロールパネルも分かりやすくかつ、操作しやすい構造です。

パナメーラ 2017 2018モデル内装

パナメーラは全グレード 4席バックレストとともにシートヒーター搭載。

パナメーラ 2017 2018モデル内装

運転席まわり

パナメーラ内装

吸い込まれるようなドライバーズシート。

パナメーラ内装

アナログのタコメーターの横にはデジタル化された情報モニター。

パナメーラ内装

モード変更や、操作系もわかりやすく表示。

パナメーラ内装

アラウンドモニターにて、あらゆる場面での駐車もスムーズに行えます。

ターボ エンジン

先代モデルから比べるとデザインなどは変更になっていますが、サウンドはとても上品さがある高音気質で走り心に火はつけつつも、とても心地良いサウンドです。
また吹け上がりも、かなり軽快になった印象でした。

パナメーラ内装

パナメーラ 紹介動画

パナメーラ オプション設定

ポルシェならではの数多くの設定が可能なオプションはこちらから

コンフィギュレーターへリンク

気になる納期は

グレードやオプション装備によって変わってくるのがポルシェですが、モデルによっては即納車などもご用意できる場合があります。
購入を急いでいる方も、自分好みの完璧な仕様を望んでいる方もぜひ1度お問い合わせ下さい!

ポルシェのオーダーはマリオットマーキーズへ

デザインがさらに煮詰まり、正統進化を遂げたパナメーラはいかがでしょうか?

お見積もりをご持参いただいて、当社の金利でローンシミュレーションを出すことも可能です。
パナメーラや911、ケイマン、ボクスターや同じ4ドアのマカン、カイエンや各モデルの限定車など、気になる車種が他にもありましたらお申し付けください。

もちろん新車はディーラー保証が継承されメンテナンスはディーラーでも当社を経由しても受けられます。

低金利ローンで新車をご購入の際はぜひマリオットマーキーズへご相談ください。



(C) 2018Marriot marquis All Rights Reserved.