最新在庫情報はこちら

車をこれから新しく購入される方へ 自動車保険 車両保険について

車をこれから新しく購入される方へ 自動車保険 車両保険について

HOME > BLOG > 保険

車をこれから新しく購入される方へ 自動車保険のご説明

いつもマリオットマーキーズブログをご覧いただきありがとうございます。

今回のテーマは車の維持費と関連する保険のお話でございます。

車をこれから新しく購入される方、
お乗換えを検討されている方、
車を購入されたばかりの方

は特に、ご覧ください!

車は維持費がかかる・・・

【車は購入費用だけでなく、維持費もかかります】

車を何台もお乗り継ぎされている方はご存知の内容だと思いますが、オーナー様のカーライフは車の本体購入費用だけでなくコンスタントに維持費も発生します。

・駐車場代
・任意保険代
・車検代
・自動車税(現:自動車種別割)
・整備費
・メンテナンス費
・ガソリン代…

ざっと挙げただけでも維持費にかかる項目は沢山ありますね。
出来るだけ維持費を抑えたいのがオーナー様のお気持ちだと思います。

そこでまず、維持費を抑える項目に該当してくるのが「任意保険」ではないでしょうか??

【維持費を抑える≠任意保険の補償削減】

目先の支出を最小限に抑えるために、保険の補償内容は必要最低限。
そんなオーナー様も少なくありません。

とりあえず相手の方の怪我や車だけ保険でしっかりとカバーされていれば。。
自身のことはその時に考えよう。。

その様なお言葉をよく耳にします。

ですが、お車を購入されたタイミングで必ず、保険の手続き(車両入替・新規加入)が発生します。

せっかく手続きをするのであれば、少しお時間をかけて一緒に保険について考えてみませんか?

維持費を抑えるために削減したら

<自身の補償を薄くした場合>

”車両保険(ご自身のお車の補償)を付帯していない場合”のトラブルを想定してみましょう。

トラブル

慣れていない車の運転による事故・・・筆者も慣れているつもりでも不注意でぶつけたことがあります。。
自然災害も規模が増しているような昨今で突然のトラブルも想定されます。

Case1.車庫入れ時の不注意

思っている以上に、車幅や全長が違い車庫にぶつけられてしまうことも。
契約タイプ:一般条件で補償できます。

Case2.高速道路合流地点での車線変更

アクセルやブレーキの感覚がいつもと違い他の車やガードレールにぶつけられてしまうことも

使い勝手が変わり、これまでのお車では起こしたことのなかった事故を起こしてしまったというオーナー様も多いです。
車両保険に入っていなければ、当然、修理は実費となります・・・。

”輸入車特有の突然の故障”

故障トラブル

購入したばかりの車でまさか故障が起こるなんて。
せっかく保険料を抑えたのに早速、整備に費用が発生してしまった。

これもよくお聞きする声です。
中古車は、車両の購入価格を抑えて買ったのに結局、多額の支出となってしまうケースも少なくありません。

それでも保険の補償を厚くし、車両保険を付帯するよりはトータルの支出は抑えられているのではないか・・・?

車両保険付帯の場合の保険料を見てみましょう

車両保険を付帯すると保険料が一気に上がってしまう というイメージで見積自体していない方も実は大勢いらっしゃいます。
オーナー様のお車や保険内容により左右されますが、実際の保険料例を参考にしてください。

●車両保険なしの場合・・・
月々保険料 3,050円

●車両保険ありの場合・・・
月々保険料 5,370円

※契約タイプ 車対車・限定
車両保険金額 230万
自己負担額 10万円

※契約条件
保険種類:THEクルマの保険
記名被保険者:個人
保険期間:2020年1月1日から1年間
等級:20等級 事故有係数適用期間:0年
使用目的:日常・レジャー使用
初度登録:平成19年12月
用途車種:自家用普通乗用車
年齢条件:35歳以上
記名被保険者の運転免許証の色:ゴールド
記名被保険者年齢:40歳
払込方法:クレジットカード(12回払)
対人対物賠償:無制限(自己負担額0円)
人身傷害:5,000円

上記の条件では、

月々2,320円の違いで事故時に保険が適用となるのです。

さらに・・・

弊社取扱保険会社でありますと、他社さまではお取扱いのない、”故障による走行不能の場合の修理費用”もわずか月々200円程で保険適用となります。
輸入車であれば修理費用も高額となるケースも稀ではございません。
そんな備えが月々ほんのわずかな保険料で出来るのです。

※故障運搬時車両損害特約をご付帯の場合
※ご付帯出来る各諸条件がございます。

故障特約実例・詳細

万が一の際に備えて加入する自動車保険

保険料重視で補償を最小限にしていたら、いざという時に

「しっかりとした補償で加入していればよかった。。。車両保険を付帯していればよかった。。。」

となってしまいます。

これから始まる新たなカーライフ
しっかりとした補償内容で加入したいオーナー様
自動車保険はマリオットマーキーズにお任せください。

お問合わせは、電話やメールだけでなくLINEでも承っております。
お見積りは無料でございますので、詳しいお話などお気軽にお問合わせください!
東京のお近くにお住いのお客様でしたら、ご来店でももちろん可能です。

皆さまからのお問合せお待ちしております。


(C) 2020Marriot marquis All Rights Reserved.