最新在庫情報はこちら

マセラティ 中古車在庫情報!!クアトロポルテ・マセラティGTをご紹介

マセラティ 中古車在庫情報!!クアトロポルテ・マセラティGTをご紹介


HOME > BLOG > 在庫情報

マセラティグランツ―リスモ スポーツMCオートシフト厳選中古車ご紹介!

マリオットマーキーズブログをご覧いただきありがとうございます!

12月に入りに本格的に冬が到来してきました!

マリオットマーキーズでは随時、選び抜かれた車両を仕入れています!

そんなマリオットマーキーズからご紹介するのは、フェラーリ・ランボルギーニに並ぶイタリアのスーパーカーブランド「マセラティ」です。

以前ですと珍しい存在だったマセラティですが、ミドルサイズセダンの「ギブリ」やSUVの「レヴァンテ」などが登場してから日本国内での販売台数が年々増えてきました。

高級車市場でも目立った存在感を出してきているメーカーです。

マセラティといえば流麗で他社とは一線画すデザインと迫力のあるサウンドとスーパーカーとしての高い走行性能が魅力的な1台です。
古くはレーシングカー「バードケージ(ティーポ61)」やスーパーカー世代の初代ギブリやカムシン・・・

それを支えているのはピニンファリーナによるデザインとフェラーリ製のエンジンです。
現代のマセラティでは、クアトロポルテを始めとしたラグジュアリーセダンのデザインもドイツ車や日本車、アメリカ車とは一線を画す魅力があります。

イタリア車らしいラグジュアリーさのある内外装に、レースで鍛えられたフェラーリのエンジンが組み合わさり、特別な1台になっています。

ちなみにギブリやレヴァンテ等、最近のモデルのエンジンはマセラティ独自で設計されています。

そんな官能的なエグゾーストサウンドを愉しめる「グラントゥーリズモ」と「クアトロポルテ」をマーキーズでは見て、触れて、体感できます!

★特選車1「マセラティ グラントゥ―リズモ スポーツMC オートシフト」★

5代目クアトロポルテをベースに作られた4シータークーペです。

前後重量配分はほぼ前後等配分とされ、スポーツカーとして理想的なバランスを保っています。

ピニンファリーナが手掛けた流れるようなデザインが魅力的な1台です。


グレードはV8エンジンのスポーツ MCオートシフト。
年式は2017年の、4.7リッターエンジン、ミッションは6速AT(6速電子制御セミオートマチック・トランスミッション)、左ハンドルでまだメーカー保証付きの車輌です。
前回ご紹介させていただいたMCシフトとは違い、通常のトルコン式シフトになっています。

ボディカラーはソリッドカラーの「ビアンコエルドラド」。ホワイト系は歴代でいくつかありますがマセラティGTではホワイト系が一番人気のカラーです。

足元には20インチのMCデザインチタニウムホイールを装着!
グレーペイントが車体カラーとマッチして、足元を輝かせてくれます。
そのホイールの中から引き立つレッドブレーキキャリパーはスポーティさを演出しています。

マセラティグランツーリスモ内装

マセラティは内装もこだわりを感じる造り込みです。
内装はイタリア車らしいタンレザーシートにダッシュボードがブラックレザーになっていて、落ち着きのある組み合わせになっています。

またこちらのお車は以前から使いにくいと言われていたアルパイン製のナビからパナソニックのナビに変更されていて、ナビゲーション/地デジと使いやすくなっています。

車両本体価格は、\1158万円(税込み)で市場でみても大変お得な1台となっています。

★特選車2「マセラティ クアトロポルテ S」★

次にご紹介するお車はマセラティのフラッグシップモデルでもある「クアトロポルテ」の5代目モデルです。

グレードは「S」で 運動性能を向上させたパフォーマンスモデルで、エンジンがベースグレードの4.2Lからグラントゥーリズモ Sに搭載されていた4.7Lに拡大され、出力が400馬力から430馬力まで向上。
トランスミッションもマネジメントシステムに変更されていて走行性能がアップしています。

ボディカラーはブラックパールのネロカーボニオになっています。
デザインは当時ピニンファリーナに在籍していた日本人デザイナーの奥山清行さんが手掛けていて、先代モデルよりも大きく変わった洗練されたデザインです。
新生マセラティのヒット車にもなった一台です。

またこちらのモデルはマイナーモデルチェンジされ、内外装の意匠が一部変更されています。
グリルのデザインが縦格子になり、ヘッドライトもLEDのポジショニングランプを組み込まれ、他にもサイド・リヤスカートやサイドミラーのデザインが変更され、テールランプもLEDに変更されました。


リヤデザインもイタリア車の魅力(伝わるでしょうか・・・!)

20インチのブラックペイントホイールとレッドキャリパーの組み合わせはよりマセラティのレーシングスピリットを感じさせてくれるデザインです。

マセラティクアトロポルテ内装

クアトロポルテの内装はボルドー系の本革シートにダッシュボードはブラックレザーになっています。
全席にシートヒーター、前席に電動シート、運転席にはメモリー機能が付いていて、快適なシートポジショニングを行なえます。

ナビも純正品だと使いにくいという事でオンダッシュナビを装着し、より安心して走行できます。

車両本体価格は、\528万円(税込み)で走行距離も少ない1台となっています。

もちろんマリオットマーキーズでは店頭で見て、確認することができます。
写真では伝わらない、マセラティの造形美やインテリアの造り込みそしてフェラーリエンジンが奏でるエキゾーストサウンドをご体感ください!

弊社への地図

ぜひ、この機会におしゃれなマセラティをお選びください。



(C) 2019Marriot marquis All Rights Reserved.